番号 下車日 路線名 駅名 コメント
2001 1999/12/11 東海道線 篠原 三重他乗車時に下車
跨線橋が年代物。手すりがアメ色をしている
2002 1999/12/11 東海道線 栗東 三重他乗車時に下車
整備された駅前。大手スーパーが出店し、高層住宅が建ち並ぶ様は、新設駅ではないようだ
2003 1999/12/11 草津線 手原 三重他乗車時に下車
木造の年季の入った駅舎。駅前は寂しい
2004 1999/12/11 草津線 石部 三重他乗車時に下車
トイレ部に妙な細工のある鉄筋駅舎
2005 1999/12/11 草津線 三雲 三重他乗車時に下車
結構開けている。JRバスも発着
風格のある格好の駅舎
2006 1999/12/11 草津線 甲西 三重他乗車時に下車
改築途中で足場が組んである
近くのBHで泊まる
2007 1999/12/12 草津線 油日 三重他乗車時に下車
ホーム片面の簡素な駅。桜が多い
2008 1999/12/12 草津線 寺庄 三重他乗車時に下車
油日そっくりな駅。雑貨屋が2つもある
2009 1999/12/12 草津線 甲賀 三重他乗車時に下車
瓦屋根の瀟洒な駅。造形が細かい
2010 1999/12/12 草津線 甲南 三重他乗車時に下車
古風なスタイルの駅。構えが大きい
2011 1999/12/12 草津線 貴生川 三重他乗車時に下車
疲れのみえる橋上駅舎
近くに宿はみつからない
2012 1999/12/12 東海道線 三ケ根 三重他乗車時に下車
駅の表裏に幹線道路がある
近くのモスで「みそカツバーガー」を食べる
2013 1999/12/12 東海道線 三河大塚 三重他乗車時に下車
海の見える高台まで歩く
干拓が進められ、海岸線は遠のいている
「海の軽井沢」構想・・・センスを疑う。二番煎じ
2014 1999/12/18 東海道線 西大路 北近畿他で下車
新幹線高架下にある駅
塚本に似た感じ
2015 1999/12/18 東海道線 向日町 北近畿他で下車
狭い駅前。店も少なく道も狭い
近くの阪急東向日に客取られてる?
2016 1999/12/18 山陰線 胡麻 北近畿他で下車
郵便局と多目的ホール併設
特急停まるが無人
2017 1999/12/18 山陰線 鍼灸大学前 北近畿他で下車
駅前に同名の大学あり
駅勢人口は少なそうだ
2018 1999/12/18 山陰線 和知 北近畿他で下車
駅舎の半分を売店兼喫茶店が占有する
2019 1999/12/18 山陰線 下山 北近畿他で下車
カプセルタイプの駅舎
駅前雑貨店でパンとココアを買う
2020 1999/12/18 山陰線 豊岡 北近畿他で下車
活気ある街
駅舎は風格ある年代物
2021 1999/12/18 山陰線 玄武洞 北近畿他で下車
川べりの駅
対岸にある同名の洞窟まで渡し舟が出ている
2022 1999/12/18 山陰線 香住 北近畿他で下車
あまり駅前に活気はないが乗り降りの多い駅
駅前喫茶店で暖をとる
2023 1999/12/18 山陰線 久谷 北近畿他で下車
真っ暗。辺りは電話BOXと一軒人家が見えるのみ
2024 1999/12/18 山陰線 大岩 北近畿他で下車
築堤の上にあるホーム片面の駅
目の前の国道沿いにコンビニがあるがそこまでの道がない
2025 1999/12/18 山陰線 諸寄 北近畿他で下車
ホーム片面ながら駅舎の柱などに細かいギザギザの装飾がある
2026 1999/12/18 山陰線 浜坂 北近畿他で下車
観光地らしく、それなりにひらけた駅前
コンビニもどきで夕食を買う
2027 1999/12/18 山陰線 東浜 北近畿他で下車
コンクリモルタルの駅舎
駅前では電話BOXが辺りを煌々と照らしている
2028 1999/12/18 山陰線 岩美 北近畿他で下車
瓦屋根と木組みの美しい駅舎
店多い
2029 1999/12/19 因美線 津ノ井 北近畿他で下車
木造民家のような駅舎
東郡家までバスに乗る
2030 1999/12/19 因美線 東郡家 北近畿他で下車
ホーム片面の駅
国道に面している
2031 1999/12/19 因美線 郡家 北近畿他で下車
比較的広い駅前
駅舎は木造が健在
2032 1999/12/19 山陽線 上郡 北近畿他で下車
瓦屋根が印象的な駅
駅前はわりあいにぎやか
2033 1999/12/19 山陽線 網干 北近畿他で下車
狭い駅前
古い倉庫などが残る街並み
2034 1999/12/19 山陽線 英賀保 北近畿他で下車
入口の装飾に設計者の心意気が感じられる
再:2002/08/28 変わっていない。まっすぐな道、装飾
2035 1999/12/19 加古川線 市場 北近畿他で下車
社線時代の駅舎が残る静かな郊外の駅
2036 1999/12/19 加古川線 厄神 北近畿他で下車
無意味に橋上化された感のある駅
辺りはひっそりしている
2037 1999/12/19 加古川線 神野 北近畿他で下車
辺りは'イナカ'の香り
社線時代の駅舎が残る
2038 1999/12/19 加古川線 粟生 北近畿他で下車
駅舎はJRのみ
殺風景な駅前
2039 1999/12/19 東海道線 三ノ宮 北近畿他で下車
とても混雑。阪急が併走
00.03.12:内装は神戸と同じく格調高いものだが、外目は改装が大規模に行われ、元の姿が判らない
2040 2000/03/09 長崎線 肥前白石 西日本周遊で下車
古風な駅舎。交換に追抜き、いそがしい
2041 2000/03/09 長崎線 肥前七浦 西日本周遊で下車
漁村の駅といった風情
2042 2000/03/09 長崎線 多良 西日本周遊で下車
町の中心だけあり、幾分ひらけている。駅前が舗装されていない
2043 2000/03/09 長崎線 肥前大浦 西日本周遊で下車
せまい駅。どこぞの老夫婦が切符を売っている
2044 2000/03/09 長崎線 肥前竜王 西日本周遊で下車
建て替えられたのか、小さくて面白みのない駅舎。駅前にあるまったいら広場は意味不明
2045 2000/03/09 長崎線 肥前鹿島 西日本周遊で下車
駅は古風な感じだが増築してあっていまいち
2046 2000/03/09 鹿児島線 宇土 西日本周遊で下車
一度降りてみたかった。駅舎も橋も古風で良い
2047 2000/03/09 鹿児島線 松橋 西日本周遊で下車
とても背の高い駅舎。神町に似てる
2048 2000/03/09 鹿児島線 小川 西日本周遊で下車
立て替えられていた。半分以上がパブリックスペースなのは珍しい
2049 2000/03/09 鹿児島線 有佐 西日本周遊で下車
作り込まれた感じがする駅舎。動橋に感じが似てる
2050 2000/03/09 肥薩線 一勝地 西日本周遊で下車
明治の駅舎が健在。心が和む
2051 2000/03/10 肥薩線 西人吉 西日本周遊で下車
駅からは自販機しか見えないが、近くの国道沿いはわりあい賑やか
2052 2000/03/10 肥薩線 西日本周遊で下車
明治の建物が健在。無人化され、事務室跡に貼られている歴代駅長の名前が33代で途絶えているのがわびしい
2053 2000/03/10 日豊線 竜ケ水 西日本周遊で下車
目の前に錦江湾と桜島、絶景かな
2054 2000/03/10 日豊線 重富 西日本周遊で下車
シュロが印象的な駅
2055 2000/03/10 指宿枕崎線 郡元 西日本周遊で下車
工業地域っぽい、埃っぽい駅
2056 2000/03/10 鹿児島線 阿久根 西日本周遊で下車
晴れているせいかとても明るく感じる駅前。白い駅舎がすがすがしい
2057 2000/03/10 九州新幹線 出水 西日本周遊で下車
駅舎が少し汚く、あたりも静かなので寂れた印象を受ける
2058 2000/03/10 鹿児島線 水俣 西日本周遊で下車
小さな飲み屋が多く、新宿みたい。懐かしく感じるのはなぜだろう?
2059 2000/03/10 鹿児島線 肥後伊倉 西日本周遊で下車
木造の古めかしい駅舎。ベッドタウンのようで結構乗り降りがある
2060 2000/03/10 鹿児島線 長洲 西日本周遊で下車
駅舎は平凡な橋上型だが、駅前の金魚のオブジェがあってなかなか印象的
2061 2000/03/10 鹿児島線 大野下 西日本周遊で下車
駅前の古いたばこ屋と木造駅舎が相乗効果でいい感じ
2062 2000/03/10 鹿児島線 南荒尾 西日本周遊で下車
対向ホームに待合室だけの簡素な駅だが、近くに有明海を望める
2063 2000/03/10 鹿児島線 荒尾 西日本周遊で下車
威風堂々とした駅舎。異様に有効長が長い構内に驚く
2064 2000/03/10 鹿児島線 銀水 西日本周遊で下車
すぐ脇を西鉄が通っている。駅舎は木造白壁の古いもの
2065 2000/03/10 鹿児島線 渡瀬 西日本周遊で下車
やけに古く見える駅舎。近くの国道沿いは結構賑やか
2066 2000/03/10 鹿児島線 瀬高 西日本周遊で下車
コンクリ地上駅舎の典型的スタイル。近くの店でタコ焼き他を買う
2067 2000/03/11 予讃線 三津浜 西日本周遊で下車
かなり改装されていて、原形がよく解らない
2068 2000/03/11 予讃線 光洋台 西日本周遊で下車
ホーム片面、駅舎なし。もろ新設
2069 2000/03/11 予讃線 堀江 西日本周遊で下車
連絡船も今は昔、貨車改造の駅舎にかつての面影はない
2070 2000/03/11 予讃線 伊予北条 西日本周遊で下車
静かな駅前。パチンコ屋の街宣車が通り、興ざめ
2071 2000/03/11 予讃線 波止浜 西日本周遊で下車
シュロの木が南国っぽい。しまなみ海道直近
2072 2000/03/11 予讃線 伊予桜井 西日本周遊で下車
古い駅舎が改装されてちよっと見映えのする姿になっている
2073 2000/03/11 予讃線 玉之江 西日本周遊で下車
ホーム片面の駅。目の前に水田が広がる
2074 2000/03/11 予讃線 壬生川 西日本周遊で下車
東予の中心。わりあいひらけている。ヤクザ風の人がいて怖い
2075 2000/03/11 予讃線 石鎚山 西日本周遊で下車
ホームは貧相な島式だが割合立派な駅舎がある
2076 2000/03/11 予讃線 伊予氷見 西日本周遊で下車
ホーム片面。トイレだけ新しくて立派
2077 2000/03/11 予讃線 伊予西条 西日本周遊で下車
駅前のせのたかい木(シュロ?)が印象的。駅舎も3F建てと古いわりに高い
2078 2000/03/11 予讃線 関川 西日本周遊で下車
交換可能駅だが、ホームは片側しかない珍しい構造の駅。信号場のようだ
2079 2000/03/11 予讃線 赤星 西日本周遊で下車
ホーム片面。予讃線は思いのほかこういう駅が多い
2080 2000/03/11 予讃線 多喜浜 西日本周遊で下車
古い駅舎だが去年の春まではパン屋があったようで、かなり改造されている
2081 2000/03/11 予讃線 川之江 西日本周遊で下車
この規模の町としては驚くほど長いフルカバードアーケード
2082 2000/03/11 土讃線 大歩危 西日本周遊で下車
目の前に渓谷がせまる。民家風の駅って感じ
2083 2000/03/11 土讃線 阿波川口 西日本周遊で下車
谷間の駅。目の前の国道がなければもっと景色がいいのに
2084 2000/03/11 土讃線 豊永 西日本周遊で下車
きれいなログハウス風の駅舎
2085 2000/03/11 土讃線 角茂谷 西日本周遊で下車
対岸は明かりが見えるが、こっちは何も見えない
2086 2000/03/12 東海道線 神戸 西日本周遊で下車
威風堂々としている。早朝なので静か。いい雰囲気
再:2001/07/29 威厳ある駅舎。高速神戸から乗り換える
2087 2000/03/12 東海道線 元町 西日本周遊で下車
古い建物だが、見た目最近の高架駅とあまり変わらない
2088 2000/03/12 東海道線 西日本周遊で下車
降りてみたかった。曲線的木造建築の造形美、このままでいてほしい
2089 2000/03/12 東海道線 摂津本山 西日本周遊で下車
表裏とも瓦屋根の美しい駅舎。何で表裏あるの?
2090 2000/03/12 東海道線 甲南山手 西日本周遊で下車
新設駅らしいたたずまい。まわりは住宅地だから、設置は遅すぎた位か
2091 2000/03/12 東海道線 六甲道 西日本周遊で下車
賑わう駅前、活気がある
再:2003/10/11 保育所があるらしい。駅のマックで昼食。活気ある。バスで摩耶ケーブルへ
2092 2000/03/12 東海道線 住吉 西日本周遊で下車
六甲道ほどではないが賑わっている。駅ビル併設
2093 2000/03/13 紀勢線 和歌山市 西日本周遊で下車
たくさんの側線もホームの大部分も南海のもの。JRは中間改札あり
00.07.26:駅すぐのホテルに泊まる。静まり返っている
再:2004/03/02 南海の駅を間借り。重厚なホーム上屋にみとれる
2094 2000/03/13 紀勢線 加茂郷 西日本周遊で下車
郵便局が目の前にある。正面の山はみかんの段々畑
2095 2000/03/13 紀勢線 冷水浦 西日本周遊で下車
上りと下りが分れる地点の駅。遠くに火力発電所が見える
2096 2000/03/13 紀勢線 箕島 西日本周遊で下車
海が近いせいか、とても明るく解放的な印象を受ける。駅舎は木造
2097 2000/03/13 紀勢線 湯浅 西日本周遊で下車
ちょっと造形に凝っている感じの駅舎
2098 2000/03/13 紀勢線 藤並 西日本周遊で下車
木造。駅前狭い。バスで金屋口往復
00.07.27:特に変わりないようだ。今度は有田に乗り、溜飲を下げる
2099 2000/03/13 紀勢線 紀伊内原 西日本周遊で下車
木造のおちついた駅舎。出札口の台が金物でちょっと珍しい
2100 2000/03/13 紀勢線 紀伊由良 西日本周遊で下車
多方面へバスが出ている
2101 2000/03/13 紀勢線 御坊 西日本周遊で下車
紀伊御坊のあたりの方がはるかに活気がある。きれいだが魂がない感じ
2102 2000/03/13 紀勢線 南部 西日本周遊で下車
南高梅の産地。なぜか学生でごった返している
2103 2000/03/13 紀勢線 紀伊田辺 西日本周遊で下車
がっしりした構えの駅。町の顔
再:2003/03/22 構内広く駅舎も立派で大きく賑やか。白浜へ行くバスが出ていく
2104 2000/04/15 東北線 奥中山 岩手・宮城旅行で下車
白い駅舎があたりによく映える
2105 2000/04/15 東北線 小鳥谷 岩手・宮城旅行で下車
明治期の典型的な形態の駅舎で、駅前がとても広い。町営バスが到着する。
2106 2000/04/15 東北線 小繋 岩手・宮城旅行で下車
信号所然とした駅。人家は少なく、駅前の売店は国道の客相手のみで商売が成り立っているのだろうか?
2107 2000/04/15 東北線 金田一温泉 岩手・宮城旅行で下車
特急が(1往復ながら)停まるとは思えない静けさ。列車よりバスの方が圧倒的に本数がある
2108 2000/04/15 山田線 磯鶏 岩手・宮城旅行で下車
最近改築されたような簡素な待合室。市益城ホームが残るが、余剰地は団地と化している
2109 2000/04/15 大船渡線 岩手・宮城旅行で下車
古風な駅舎が残る。あたりは町はずれなのか静か。構内に岩手開発のDCが雨ざらしで留置されている
2110 2000/04/15 大船渡線 陸前矢作 岩手・宮城旅行で下車
簡素な駅舎。行き違いで停車中に下車
2111 2000/04/16 気仙沼線 志津川 岩手・宮城旅行で下車
営業時間前で駅舎は閉鎖されている。気仙沼線では最大規模の駅だ
2112 2000/04/16 仙石線 野蒜 岩手・宮城旅行で下車
大高森・嵯峨渓を見て回る。もっと松が鮮やかなときにまた来たい
2113 2000/04/16 仙石線 高城町 岩手・宮城旅行で下車
民鉄時代を彷彿とさせる狭い駅前と駅舎
2114 2000/04/16 仙石線 松島海岸 岩手・宮城旅行で下車
駅前すぐに海岸があり、松島が眺められる
2115 2000/04/16 仙石線 あおば通 岩手・宮城旅行で下車
仙台駅が見える場所にある。「仙台駅前」駅だ
2116 2000/04/16 東北線 長町 岩手・宮城旅行で下車
古風な駅舎。ホーム直づけでないあたりに古い駅の雰囲気を強く感じる
2117 2000/04/23 東北線 さいたま新都心 大江戸線延伸区間乗車後に下車
まだ発展途上、町開きは00/05/05らしい
駅前のショッピングモールはオープンしている
2118 2000/07/22 土讃線 安和 目の前に海岸。波の音がよく聞こえる。泳ぎたい
2119 2000/07/22 土讃線 多ノ郷 ホームは簡素だが、木造駅舎が残っている
あたりは須崎郊外
2120 2000/07/22 土讃線 大間 多ノ郷から歩く
交通量も多く、かなり街中
2121 2000/07/22 土讃線 土佐久礼 装飾が見ばえのする駅
特急が停まるが昼間は無人のようだ
2122 2000/07/23 予土線 若井 ホーム片面の簡素な駅
まわりの雰囲気が馬流っぽい
2123 2000/07/23 予土線 二名 駅舎跡と思われる広場が残る
駅前の道路はやたらきれい
2124 2000/07/23 予土線 深田 農村の駅。二名と同じく駅前に空地がある
二名より人家がある
2125 2000/07/24 鹿児島線 スペースワールド きれいだが殺風景な駅前
近くに高炉?が見えるのはご当地らしい
2126 2000/07/24 筑豊線 二島 必要最低限の大きさな駅舎
複線の大きなカーブ上にある
2127 2000/07/24 筑豊線 筑前垣生 古い駅舎と見まがうような絶妙な改築をなされた駅
2128 2000/07/24 筑豊線 中間 木造の跨線橋、黒く煤けたホーム上屋、昔のままの雰囲気
2129 2000/07/24 鹿児島線 小森江 簡素な駅。近くに大手スーパーがあるのは意外
2130 2000/07/24 日豊線 西小倉 何てことのない鉄筋平屋の駅
2131 2000/07/24 日豊線 城野 木造駅舎が健在。雰囲気がちょっとだけ名鉄の大江に似ている
2132 2000/07/24 日田彦山線 呼野 元SBなのか、使われないホームと駅舎土台跡の先に急勾配のホームがある
2133 2000/07/24 日田彦山線 石原町 凝った装飾を持つ駅舎
炭鉱に沸いていた頃のものか
2134 2000/07/24 日田彦山線 採銅所 傷んでいるが、普通の日本建築とは違う雰囲気の外装。モダン
2135 2000/07/24 日田彦山線 彦山 平屋だが天井が高い
英彦山の玄関口らしい華やかなデザイン
2136 2000/07/24 日田彦山線 豊前桝田 島ホームを片面使用
目の前は青々としたたんぼと山々
2137 2000/07/25 長崎線 伊賀屋 半分ない駅舎。中も外も傷んでおり、取り壊しは時間の問題か
2138 2000/07/25 佐世保線 武雄温泉 質実剛健でつまらない駅舎
温泉までは徒歩10分
再:2004/02/20 高架化工事の真っ最中、プレハブ駅舎。温泉へは時間がなく行けず
2139 2000/07/26 山陰線 馬堀 改築されたのか新しい駅舎
駅前がいやに広い
2140 2000/07/26 山陰線 保津峡 橋の上にある駅
眼下に川あそびの人が見える
2141 2000/07/26 山陰線 嵯峨嵐山 明治の駅舎が健在
観光地らしい華やかな装飾
2142 2000/07/26 関西線 河内堅上 川べりの静かな駅。駅舎も木造でいい感じ
駅前が異様に狭い
2143 2000/07/26 関西線 三郷 川べりの駅だが、川岸が広く明るい感じでひらけている
「みさと」と区別するため入場券には記号入
2144 2000/07/26 関西線 柏原 古い駅舎が健在。近鉄の橋台はレンガ積み
近くのコインランドリーで洗濯する
2145 2000/07/27 紀勢線 紀和 念願叶って下車
荒れ果てた駅舎、ただっ広い構内跡地、侘しい
2146 2000/07/27 紀勢線 和深 駅前に大きなシュロが2本、裏には海岸、南国だ
2147 2000/07/27 紀勢線 紀伊有田 山あいに入ったところにある。夜は怖そうだ
2148 2000/07/27 紀勢線 串本 釣りの町のようで、近く大会があるらしい
近くのラーメン屋「龍伯」は旨い
2149 2000/07/27 紀勢線 鵜殿 鵜殿村の中心。港が近い
近くのプラントに引込み線が延びている
2150 2000/07/27 紀勢線 船津 木造駅舎、駅前に雑貨屋さんという典型的スタイル
駅裏に自動車教習所。商売になるの?
2151 2000/09/23 東北線 金谷川 静かな住宅地の駅。福島大学が近い
2152 2000/10/21 高山線 猪谷 青地に白字の駅看板が重厚でいい感じ。駅前に大きな橋が架かる。珍しい地層があるらしいが確認できず
2153 2000/10/21 高山線 飛騨一ノ宮 高山から濃飛バスで来て下車。近くに温泉地がある。駅前が広々している。駅名由来の神社は割合近くに参道がみえた
2154 2000/10/21 高山線 飛騨小坂 山の中の駅だが、高校生の乗り降りが多くてにぎやかな印象を受ける。ログ風の駅舎も新鮮な感じ
2155 2000/10/21 高山線 下呂 ようやく下車。近くの「幸の湯」でゆっくり浸かる。しあわせ〜
2156 2000/11/11 吾妻線 群馬大津 集落にぽつねんと設置されている駅。費用圧縮のためか、駅舎の幅が2mくらいしかなく、とても窮屈
2157 2000/11/11 吾妻線 岩島 貨車改造の駅。トイレのみ開業当時の木造が残る。近くはドライブインやレストラン、農作物即売所などが並び、なかなか賑やか
2158 2000/11/11 上越新幹線 上毛高原 丘の上に突然現れる駅と周辺の街並みが新幹線駅らしい。近くに遺跡があり、公園化されている
2159 2000/12/09 東海道線 守山 ベッドタウンなのか、駅前に団地が聳えている
2160 2000/12/09 奈良線 六地蔵 新設駅らしく、とても狭い駅前に土手盛り上の駅ホーム
2161 2001/01/26 水郡線 中舟生 国道沿いの集落にあるホーム片面の小さな駅。このあたりは和紙の里らしく、近くに資料館がある
2162 2001/01/26 水郡線 山方宿 ログハウス風の駅舎で、公民館を併設。近くに「淡水魚水族館」があり、寄ってみる。オオサンショウウオがいる
2163 2001/01/26 水郡線 上小川 ここもログハウス風で公民館併設。寒い待合室でパンとココアの寂しい食事。
2164 2001/01/26 水郡線 西金 なんとここもログ風。ホーム片面だが線路敷の砂利積み出し駅で、側線が多い。ダンプがきては砂利を降ろしていく。細い滝が見え、凍っている
2165 2001/01/26 水郡線 磐城石井 デザイン優先の寒い駅舎。ベンチを鉄棒で作りつけるなど、正気の沙汰ではない
2166 2001/01/26 水郡線 矢祭山 極彩色だが、袋田と同じく観光地の駅として作られた独特の雰囲気。近くの吊り橋を渡ってみるが雪で進めない
2167 2001/01/26 水郡線 磐城浅川 木造駅舎が健在。駅前に真っ直ぐ道が延び、店もちらほらあって町の中心らしい
2168 2001/01/26 東北線 新白河 JRB白棚線から乗り継ぐ。バスが遅れて大急ぎ
2169 2001/04/21 仙山線 山寺 社寺風の駅舎。目の前にその名の由来となった山寺こと立石寺が迫り、登ると周辺一帯が見渡せる
2170 2001/04/21 陸羽東線 川渡温泉 あまり温泉街の風情が感じられない駅。温泉街は少し離れているようだが公衆浴場があるようだ。
2171 2001/04/21 陸羽東線 鳴子御殿湯 築堤上にあるホーム片面の駅。裏の桜が見事。川向かいの旅館で温泉に浸かる
2172 2001/04/22 大糸線 白馬 二階がJR直営ホテル「フォルクローロ白馬」になっている。きれいだがちょっと寒々しい印象を受ける駅舎
2173 2001/04/22 大糸線 海ノ口 目の前に木崎湖が迫る。レトロな木造駅舎が健在
2174 2001/04/22 大糸線 稲尾 海ノ口から歩く。木崎湖に面していて爽快な眺望
2175 2001/04/22 大糸線 平岩 交換待ちで下車。氾濫の爪痕はきれいな護岸に生まれ変わっている。秘境めいた雰囲気は健在
2176 2001/04/22 大糸線 頸城大野 懐かしい雰囲気の駅。片面ホームだが立派な駅舎が残る。駅裏では代掻きの真っ最中
2177 2001/04/22 大糸線 根知 山の麓の小さな駅。国道が通り、姫川はすぐ近く
2178 2001/04/22 上越線 塩沢 赤茶けた町並みが積雪地を物語る。駅裏を高速道路が通る。流れている時間が違うような錯覚を覚える
2179 2001/04/22 上越線 六日町 ギャラリー併設の近代的な駅。が、地元との密着感に乏しい
2180 2001/04/22 上越線 五日町 裏にデンカセメントのプラントがあるコンクリモルタルの駅舎。上越線に多いタイプの駅。近くで歩美と雪で遊ぶ
2181 2001/05/13 小海線 中佐都 ひなびた農村地帯の小駅。リンゴ畑と住宅が混じり合う
2182 2001/05/13 小海線 美里 ログハウス風の待合室がある。名前が名前だけに渡辺美里ファンは一度は訪れるのだろうか? ログは当地のカラマツ材らしい。旅ノートが設置してある
2183 2001/05/13 小海線 北中込 ホーム片面だが駅前に桜がたくさん植えられていて不思議な雰囲気。昔は大きな駅だったのだろうか
2184 2001/05/13 小海線 海瀬 真上に発電所の水管が通り、威圧感がある。山の上から水がおりてくるのは変な感じ
2185 2001/05/13 小海線 羽黒下 古い形態の駅舎が残る。駅前に古い商店のような建物が廃墟となって残り、その裏には蔵まである
2186 2001/05/13 小海線 青沼 開けたところにある。あたりは水田。臼田まで歩く
2187 2001/05/13 小海線 八千穂 駅裏が山。藤棚が作ってあり涼しげ。駅舎は古いものが手直しされている。駅前のレストラン「たかとんぼ」で昼食
2188 2001/05/13 小海線 甲斐小泉 人気のない静かな高原の駅。駅裏は人跡まばら? 近くに大規模な湧水があるらしい。駅舎は手直しされている。ちょっと品がない
2189 2001/05/13 身延線 甲斐住吉 カーブの途中にある駅。片面ホームで簡素な待合室がある。あたりは甲府市街
2190 2001/05/13 身延線 金手 元・社線らしいコンパクトな駅舎。目の前に中央線の線路が通る
2191 2001/05/13 身延線 善光寺 駅前に妙な柵があり、狭苦しい。駅は土手の上で見晴らしがよい。富士山が見える。初詣対応のスロープがある
2192 2001/07/27 釧網線 静かな農村の駅。近くに日帰り温泉がある。線路の有効長が長い!
2193 2001/07/27 釧網線 川湯温泉 古い観光地駅独特の気取った感じがいい。川湯温泉に浸かってきた後喫茶「オーチャードグラス」でコーヒーブレイク
2194 2001/07/27 釧網線 札弦 建て替えられた簡素な駅舎。裏に林業の工場があり騒がしい
2195 2001/07/27 根室線 別保 釧路郊外の森めいた雰囲気が出てきたあたりにある駅。国道に面している
2196 2001/07/27 根室線 浜中 建て替えられて簡素な駅舎になっているが駅員配置。互い違いのホームの交換設備があったことがわかる雰囲気
2197 2001/07/27 根室線 糸魚沢 古いが装飾の美しい駅。近くに人家がない。駅舎は痛んでいる
2198 2001/07/28 札沼線 晩生内 小さな木造駅舎と片面使用の島式ホームが残る。駅前の大きな倉庫がわびしい
2199 2001/07/28 札沼線 札比内 晩生内に似た小さな駅舎が建つ。あたりは幾分人家がある。
2200 2001/07/28 札沼線 浦臼 歯医者を併設した駅。交換設備はなく、石狩月形から先は一閉塞。
2201 2001/07/28 函館線 砂川 こぢんまりとした瀟洒な駅舎。使われない長い跨線橋、広い構内、石炭輸送時代の名残
2202 2001/07/28 石北線 女満別 洋館のような建物。喫茶店と図書館併設。花火大会があるようで浴衣姿の女性が多い。なぜかヨが数輌留置されている。
2203 2001/07/28 石北線 呼人 裏は森で森閑としている。ホームは互い違いでタブレット時代を彷彿。犬がいる
2204 2001/07/29 大阪環状線 野田 無骨なコンクリート高架にある駅。真下に市営玉川駅がある
2205 2001/09/01 身延線 小井川 ホーム片面。周辺は田んぼと住宅地が混在している
2206 2001/09/01 身延線 常永 駅舎は改築され少し寂しい。ここも田んぼ混じりで稲穂がゆれている。近くの喫茶店で軽食
2207 2001/09/01 身延線 鰍沢口 山が迫ったところにある。駅前は割合広い。ホームが土手にあるため地下道がある
2208 2001/09/01 身延線 落居 峠っぽい雰囲気の駅。近くに寺がある
2209 2001/09/01 身延線 芦川 柿畑が目の前。近くに同名の渓谷があるようだ
2210 2001/09/01 身延線 塩之沢 目の前が富士川、片面ホームのひなびた駅。桜の木が何本かあり、木陰をつくっている
2211 2001/09/01 身延線 甲斐常葉 改築されていて残念。川向こうに比較的ひらけた集落がある。駅前からバスも出ている
2212 2001/09/08 常磐線 夜ノ森 念願かなって下車。ホームは駅舎より低いところ(切通し?)にある。あたりは静か
2213 2001/09/08 常磐線 広野 静かな駅前。変哲はないが木造駅舎が残る。特急が停まるのがちょっと信じられない
2214 2001/09/08 常磐線 相馬 社寺風の駅舎。人はわりあい少ない。そば屋があり、軽く昼食
2215 2001/09/08 常磐線 新地 静かな農村の駅。あたりは水田が広がる
2216 2001/09/08 常磐線 浜吉田 わりあい開けたところにある。木造駅舎が健在
2217 2001/09/08 常磐線 山下 わりあい人家のあるところにある。中線があり、日に数本折り返し列車がある
2218 2001/09/08 仙山線 北仙台 マンションが裏に建つ。威風堂々とした木造の駅舎だが、表から見えるところは若干手直しされている
2219 2001/09/08 奥羽線 笹木野 福島からバスで来る。簡素な駅舎に古いトイレと長いホームが不釣り合い。ホームは1/3位だけ使われ、あとは草むしている
2220 2001/09/08 奥羽線 庭坂 古い駅舎が健在。手があまり入っておらず、開業当時の雰囲気を残している。構内が広いが、今となってはなぜなのか想像するのも難しい
2221 2001/09/09 北陸新幹線 安中榛名 トンネルに挟まれた駅。列車が少ない割に人が多く設備も整っており、そば屋まである。駅前に団地を造成中。安中までタクシー(2.4千円)で抜ける
2222 2001/09/09 両毛線 前橋大島 工業地域にあるが、駅前に大きな公園があり、ロータリーも表裏整備されている。薄茶と緑のツートーンでまとめた橋上駅舎がなかなかいい
2223 2001/09/15 篠ノ井線 坂北 山に囲まれた静かな駅。古い様式の駅舎が健在
2224 2001/09/15 篠ノ井線 冠着 あたりの森林に溶け込んでいるような小駅。駅前は狭く店も廃業している。裏に公園のような施設がある
2225 2001/09/15 篠ノ井線 西条 背の高い、装飾性のある駅舎がある。割合開けていて、商店も多い。このあたりの駅はどこも村営バスが出ている
2226 2001/09/15 信越線 安茂里 安っぽい構造。簡素なホームに極めて小さい駅事務室があるだけ。近くにスーパーがあり人は多い。バスで長野へ
2227 2001/09/16 仙石線 多賀城 駅前にはスーパーの他に高い建物がない。駅前に川が流れ、すがすがしい雰囲気。ここで泊まる
2228 2001/09/16 仙石線 東矢本 団地が目の前のホーム片面駅。たしか国鉄最後の新駅だったはず
2229 2001/09/16 仙石線 手樽 丘に囲まれた鬱蒼とした駅。人家は少ない。陸前富山まで歩く
2230 2001/09/16 仙石線 陸前富山 漁村にある小駅。穏やかな入り江が目の前に広がる
2231 2001/09/16 仙石線 東名 カーブの途中にある駅。比較的人家が多い
2232 2001/09/16 仙石線 陸前大塚 湾に面した駅。幾分平地があり、富山に比べ開放的
2233 2001/09/16 仙石線 鹿妻 難の変哲もないホーム片面駅だが、駅前にブロンズのオブジェがあったり、ブルーインパルスF2が展示されていたりと面白い
2234 2001/09/16 仙石線 陸前小野 木造駅舎が健在。駅舎の大半を売店が占める。国道に近く、人家多い
2235 2001/09/16 仙石線 陸前山下 細長い屋根が印象的な駅舎。貨物線が分岐する
2236 2001/09/16 仙石線 陸前赤井 簡素な木造駅舎が建つ。駅前に立派な倉庫がある。北上運河が近く、案内がある
2237 2001/09/16 仙石線 蛇田 ホーム片面の簡素な駅。借家が異様に多い。駅の規模に比べ、タクシーがやたら多い
2238 2001/09/16 仙石線 矢本 貨物支線跡が分かれる。周辺では大きめのモルタル駅舎が建つ。人家も多い
2239 2001/09/16 仙石線 本塩釜 小振りな新幹線駅のような構え。高架のホームからは港が遠望できる
2240 2001/09/16 仙石線 東塩釜 駅前に船舶ドックのクレーンが林立する。立派な駅舎があるが昼は無人
2241 2001/09/16 仙石線 陸前浜田 海が近く、海産物(牡蠣)の直売所が多い。駅裏を東北線が通るがあちらは駅なし
2242 2001/09/16 仙石線 下馬 起伏の多いところで、駅前は急な下り坂。駅舎は古いものを改造してとんがり屋根になっている
2243 2001/09/16 仙石線 西塩釜 表も裏もぱっとしない駅。橋上に立派な駅舎があるのだが。上りホームは崖に接しており、'塔のへつり'のように掘り抜いてある
2244 2001/09/16 仙石線 中野栄 ホームに橋上駅舎と、どこにでもある郊外駅。国道沿いに店が多く、一歩はいると住宅地というところまでパターン化している
2245 2001/09/16 仙石線 陸前高砂 北海道にありそうな木造駅舎が残る。ベンチも残っていていい感じ
2246 2001/09/16 仙石線 福田町 住宅地の中の駅。島式ホーム上に窮屈に橋上駅舎がある。仙台方に宮城野電車区が見える
2247 2001/09/16 仙石線 陸前原ノ町 身分不相応に見える大きな駅舎。ひたち野うしくや八王子みなみ野に通じる雰囲気。近くを宮城野貨物線が通り、宮城野区役所が目の前
2248 2001/09/16 仙石線 苦竹 国道に架かる高架上の駅。施設は貧相で、最近まで無人だったのか?と勘ぐるような状態。柚木に似ている気がする
2249 2001/09/16 仙石線 宮城野原 陸前原ノ町と違いここは地下駅。グランドや公園があたりには多い
2250 2001/09/16 仙石線 榴ケ岡 仙台駅が遠くに見える場所にある。駅裏に旧線跡が残る。土が盛られてわびしい
2251 2001/10/13 大糸線 神城 「登山補導所」という登山支援施設が併設の比較的大きな駅舎。駅前から山並みが見え、気持ちいい
2252 2001/10/13 大糸線 信濃森上 青い屋根が印象的な、がっちりとした造りの駅。雪国駅らしさが漂う
2253 2001/10/13 大糸線 南神城 山の斜面に張り付いている駅。駅前に開設記念碑があり、駅ノートもある
2254 2001/10/13 大糸線 飯森 ホーム片面に粗末な待合室とトイレがある。駅前に山岳救助で亡くなった人の慰霊碑がある
2255 2001/10/13 大糸線 信濃木崎 残念ながら建替られていた。農村の一角にある駅。木崎湖へは稲尾の方が近い
2256 2001/10/13 大糸線 信濃常盤 古い木造の駅舎が健在。緑地の手入れをボランティアの方が行っている
2257 2001/10/13 大糸線 南大町 ホーム片面の小さな駅だが、りっぱな石積みがあるあたり昔は大きな駅だったのだろうか
2258 2001/10/13 大糸線 信濃松川 古いがあたりにとけこんでいる駅舎。ホーム直付けでないところもアンティーク。岩崎ちひろ記念館が近い
2259 2001/10/13 大糸線 安曇沓掛 ホーム片面の簡素な駅。トイレと待合室しかないが名前が素敵
2260 2001/10/13 大糸線 柏矢町 背の高い駅舎。きれいに手入れされ、あづまやもあって面白い。昔は登山客も利用したらしいが面影はない
2261 2001/10/13 大糸線 安曇追分 古い駅舎が残る。静かな雰囲気と山の景色がよく合う
2262 2001/10/13 大糸線 穂高 社寺風の駅舎。ギャラリーを併設している
2263 2001/10/13 大糸線 有明 山小屋風の立派な駅舎だが、利用客は多くないのか閑散としている。岩石標本が改札外に展示されている。なぜ?
2264 2001/10/13 大糸線 中萱 神話時代の建物を模したような駅舎。中萱加助という人の碑がある
2265 2001/10/13 大糸線 南豊科 ホーム片面の「南」駅だが、しっかりとした木造の駅舎がある。豊科まで歩く
2266 2001/10/13 大糸線 豊科 雪国らしい木造駅舎が健在。地下道があるのは当線では珍しい。南豊科から歩く
2267 2001/10/13 大糸線 島内 くすんだ感じの山小屋風木造駅舎がある。柱の根元に石が埋め込んであり装飾性を感じる
2268 2001/10/13 大糸線 一日市場 柏矢町に近い感じの駅舎。白っぽく瀟洒な感じ
2269 2001/10/13 大糸線 梓橋 ホームは梓川への土手にあるが古い形態の駅舎は土手の下。地下道があるが交換設備はすでにない
2270 2001/10/13 大糸線 北松本 きれいな橋上駅。近くの幹線道路との踏み切りも立体化で解消されている
2271 2001/10/13 篠ノ井線 明科 明治の駅舎が健在。駅前は開けており、活気がある
2272 2001/10/14 磐越西線 山都 小ぢんまりとした駅舎があるが、近く改築されるようで基礎工事の真っ最中。3番線まであり、大きい方の駅だろう
2273 2001/12/30 飯田線 野田城 交換待ちで停車中に下車。古い駅舎が健在だが相当に痛んでおり、窓ガラスは不良よけかはずしてあって寒い
2274 2001/12/30 飯田線 東新町 念願かなって下車。古い駅舎が健在。新城郊外の駅だが車も通りわりあい活気がある。かつては交換できたようで対向ホームの跡が残る
2275 2001/12/30 飯田線 宮木 市街地の中の小駅。ホーム片面の簡素な駅。伊那新町まで歩く
2276 2001/12/30 飯田線 伊那新町 コンクリート製の寒々とした駅舎。交換設備はある
2277 2001/12/30 飯田線 伊那松島 駅舎は改装されているが古いもので、変電所や車両区が併設された古くからの拠点駅。かつては「ゲタ電のねぐら」と有名になった駅
2278 2002/01/16 大阪環状線 芦原橋 高架の寒々としたホームの駅。駅周辺は工場が多い。芦原町まで歩く
2279 2002/01/16 大阪環状線 新今宮 南海線から乗り換えただけ。
2280 2002/02/09 紀勢線 阿漕 古い大きな駅舎残る。天井が高い。無人だがベンチなどにかつての重要路線の雰囲気が残る
2281 2002/02/09 紀勢線 高茶屋 古い駅舎。一部だけ背が高く変わった構造。瓦屋根が印象的
2282 2002/02/09 紀勢線 徳和 駅舎はすでにないが、駅名の看板が鐘の木彫りに字が書いてある変わった形。ホームが長く古い駅だと実感
2283 2002/02/09 参宮線 宮川 標準的な木造駅舎。ホームが長くカーブしている。琺瑯引きの駅名看板が残り珍しい
2284 2002/02/09 参宮線 田丸 ほとんど手が入っていない原型の残る駅舎。入り口や基礎部に写真で見るような明治大正期の雰囲気がある
2285 2002/02/09 参宮線 山田上口 洋館風の駅舎。天井高い。駅前に街路樹のある道がまっすぐ延びる
2286 2002/02/09 関西線 南四日市 貨物がメインのような駅。スイッチャーにDD51にタム、昔見た大きな駅の風景。駅舎は軽量鉄骨で質素な感じ
2287 2002/02/09 関西線 河原田 手直しされていない木造駅舎。痛んでいるが入り口屋根に特徴がある
2288 2002/02/09 関西線 富田 鯨取り船を模したという屋根は健在。三岐鉄道接続だが旅客列車はなく、ホームと跨線橋がわびしい。構内はELいてにぎやか
2289 2002/02/09 関西線 富田浜 ガラス張り部分の多い、空気感のある駅舎。作りつけのベンチも深くていい感じ
2290 2002/02/09 関西線 春田 蟹江から歩く、が挫折しタクシー
新設駅らしく周りの道が狭い。止まる列車短いがホームは結構長い
2291 2002/02/09 東海道線 三河安城 時計台風の駅舎。在来線と新幹線は、別の駅のごとく離れている。なにしろ改札が全く別
2292 2002/03/02 磐越東線 磐城常葉 木造駅舎が残る。妻の構造に特徴がある。鍵がかかっていて中に入れず
2293 2002/03/02 磐越東線 大越 2年前まで貨物輸送があり、専用線の跡だろうか長く延びる築堤がわびしい
2294 2002/03/02 東北線 久田野 寒々としたコンクリ駅舎が建つ。近くには真新しい住宅の他は田圃ばかり
2295 2002/03/02 東北線 豊原 信号場のような雰囲気の駅。あたりに人家はほとんど見えない。駅前の崖下を川が流れている
2296 2002/03/02 東北線 白坂 駅前を道がまっすぐ延び、古い建物もあたりに多く古い駅のようだが駅舎が簡素なものに建て替え中。上下線が分かれるところにある
2297 2002/03/02 東北線 高久 プレハブのような駅舎。あたりに人家少なくあまり手の入っていない林や荒れ地が多い
2298 2002/03/02 東北線 黒田原 古い駅舎が健在。町の中心駅のはずだが閑散としている。駅舎内は広く心地よい
2299 2002/03/31 東海道線 愛野 やたら立派な駅に比べまだ造成途上の駅前。ワールドカップの会場が近く、そのときは盛り上がりそうだ
2300 2002/04/07 飯田線 山吹 勾配の途中にある駅。痛んでいるが古い駅舎が健在。民家の庭先に駅があるような錯覚を受ける。裏手に桃?の畑が広がる
2301 2002/04/07 飯田線 下平 ホーム片面の簡素な駅。あたりは畑と民家。山吹から歩く
2302 2002/04/07 飯田線 七久保 2面3線の大きな駅だが無人。数軒の商店がある他は田圃と農家
2303 2002/04/07 飯田線 田切 築堤上の小駅。ホームも待合室もなぜか新しい
2304 2002/04/07 飯田線 飯島 駅前に商店や飲食店があり、駅も有人で、近隣では大きな町の駅
2305 2002/04/07 飯田線 小町屋 ホーム片面の駅。駒ヶ根市街に入っており、人家や店が多い
2306 2002/04/07 飯田線 伊那福岡 木材にゆかりのある土地なのか、木の風合いを生かした外観の駅舎。あたりは店や人家が多いが無人
2307 2002/04/07 飯田線 田畑 天竜川沿いの駅。ホーム片面に古い待合室が建つがガラスすら入っていない。駅が堤防より低い位置にあるので天竜川を望むことはできない
2308 2002/04/07 飯田線 伊那北 近代的な建物の駅だが、あまり有効に使われていない感じで雰囲気が寒い。あたりは伊那の市街地でにぎやか。古くはヤードがあったのか、空き地が多い
2309 2002/05/03 北陸線 西高岡 駅の表裏にロータリーがあるが裏へは出られず。表はきれいに整備され、小汚いモルタル駅舎が不釣り合い。あたりは高岡のベッドタウンか
2310 2002/07/07 山陰線 東松江 古い木造駅舎が健在。あたりに人家は少ないが工場が多い。コンテナターミナルを併設し、中央線竜王のよう
2311 2002/07/07 山陰線 揖屋 宍道湖が近い。駅は大改装され、ちょっと見は古い駅舎に見えない
2312 2002/07/07 可部線 下祇園 瓦屋根が印象的な、結構古い大きな駅舎。天井高い
2313 2002/07/07 可部線 三滝 太田川のほとり。駅舎はない。遠く橋を渡る可部線電車や新幹線が望める
2314 2002/07/07 可部線 安芸長束 駅前が狭い。結構にぎやかで人通りも多い。なぜか6角形?の駅舎
2315 2002/07/07 可部線 古市橋 駅前にかつて架かっていた橋の名前らしい。今は川自体が「廃川」となり、川の跡は緑道になっているらしい。駅舎は新しいものか
2316 2002/08/10 常磐線 末続 山間の無人駅。古い木造駅舎が残る。ホームの末端は橋の上
2317 2002/08/10 常磐線 四ツ倉 横に長い駅舎。緑の屋根が印象的
2318 2002/08/10 常磐線 逢隈 ロータリーはあるが駅舎がない。あたりは水田地帯
2319 2002/08/10 常磐線 亘理 こぢんまりとした木造駅舎。駅裏に白のような立派な郷土資料館がある
2320 2002/08/24 日光線 下野大沢 思ったよりあたりは開けていてスーパーなどもある。駅舎はごく簡素なプレハブ風であまりにも品格がない
2321 2002/08/24 日光線 文挟 目の前に杉並木がある駅。残念ながら交通量が多く、道に立って杉を見上げられない。駅は建て替えられて簡素なものだが、トイレは開業時からのものか、M23の財産標がある
2322 2002/08/28 山陽線 有年 古い瓦屋根の駅舎。平日昼間ということもあり無人
2323 2002/08/28 山陽線 万富 古い駅舎が健在。静かな広々とした駅前。駅裏にキリンビールがある
2324 2002/08/28 山陽線 熊山 こぢんまりとした瓦屋根の駅舎。近くに大きな川が流れる
2325 2002/08/28 山陽線 東岡山 りっぱな木造駅舎が建つ。ホームが多く乗り場がよくわからない
2326 2002/08/28 赤穂線 大多羅 崖にへばりついているようなホーム片面の無人駅。自転車置き場やロータリーが整備されている
2327 2002/08/28 山陽線 高島 新幹線高架の真下にある簡素な駅。
2328 2002/08/28 山陽線 大門 高台にある駅。海は見えないが海沿いの雰囲気が漂う
2329 2002/08/28 山陽線 糸崎 古い拠点駅の風情残る。大きくはないが落ち着いた雰囲気の駅舎
2330 2002/08/31 中央線 茅野 特急に乗り換えるために改札を出ただけ。コンコースに人がやたら多い
2331 2002/08/31 中央線 原野 板ばりの古い簡素な駅舎。元信号場の雰囲気がありありとしている。うらに神社ある
2332 2002/08/31 中央線 贄川 山深い所にある駅。古い駅舎が健在。近くの食堂で昼食
2333 2002/08/31 中央線 田立 駅舎なくホームと歩道橋兼跨線橋しかない。信号場と大差ない。結構きつい勾配の途中にある
2334 2002/09/21 奥羽線 神宮寺 木造の古い駅舎が健在。大きな木造の倉庫が多い農村地帯の駅
2335 2002/09/21 奥羽線 大張野 駅前に酒屋がある他は人家もまばらな山中の駅。元々対向ホームだったのを片側つぶして標準軌にしてある
2336 2002/09/21 奥羽線 峰吉川 木造の小さな駅舎が残る。裏は山だが表は人家が結構ある。池と朱ぬりの橋がホームにある
2337 2002/09/21 奥羽線 羽後境 明治風の駅舎が健在。桜の木が駅前に植えられ良い雰囲気
2338 2002/09/21 奥羽線 刈和野 商工会議所とレストラン併設の駅。駅に大きな綱が飾ってある
2339 2002/09/21 奥羽線 十文字 割合大きなコンクリート駅舎。1面3線のホーム、レンガ積みのホームと、結構主要駅だったようだ。駅前に佐藤養助うどんを売る店あり
2340 2002/09/21 奥羽線 柳田 古い駅舎が静かな農村地帯に佇んでいる。入口に少し特徴がある
2341 2002/09/21 奥羽線 湯沢 古き良き雪国の駅といった風情。駅前が広く、ゆったりしている。趣のある木造駅舎
2342 2002/09/21 陸羽西線 津谷 古い駅舎が健在。雪囲いが常にしてあるような駅。島ホームの片面にレールはなく草むしている
2343 2002/09/21 陸羽西線 升形 構内広いが駅舎は改築され素っ気ないもの。あたりは水田多い
2344 2002/09/21 陸羽西線 羽前前波 トンネルに挟まれた谷の築堤上にある簡素な駅。升形から30分で移動、しんどい
2345 2002/09/21 陸羽西線 狩川 古口に似た古い駅舎が建つ。立川町の中心で、店が少しある。島ホーム上屋がとても立派だがレールは片方しかない
2346 2002/09/21 陸羽西線 高屋 駅前に最上川と山々の大パノラマが広がる。駅舎も小ぢんまりとした木造駅舎で似合っている
2347 2002/09/21 羽越線 東酒田 コンクリートの駅舎の無人駅。近くに民家が数軒ある他は水田が広がっている
2348 2002/09/21 羽越線 府屋 コンクリートの古い駅舎。山あいまでバスが出ているようだ
2349 2002/09/21 羽越線 勝木 駅舎は木造だが改築されたもののようだ。近くに交流センターがあり、温泉もあるらしい
2350 2002/10/06 飯田線 池場 ホーム片面に簡素な待合室がある。山深く、人家まばらで静か
2351 2002/10/06 飯田線 三河大野 土手下にログ風のコンクリ駅舎が建つ。8Km離れた所に7連の滝があるようだ
2352 2002/10/06 飯田線 三河槙原 木造の駅舎が建つ。近くに荒々しい岩肌の山が望める
2353 2002/10/06 飯田線 三河川合 不可思議な鉄のオブジェ、といった趣の趣味の悪い駅舎。構内広く、木材の集積場だった時代を偲ばせる
2354 2002/10/06 飯田線 湯谷温泉 木造2階建の大きな駅舎。元旅館というのもうなづける。あたりは温泉街
2355 2002/10/06 飯田線 下川合 かつては交換できたようなホームが残る。駅舎はなく、遠くから見たら廃駅のよう
2356 2002/10/06 飯田線 早瀬 ホーム片面の駅。大通りから遠く静か
2357 2002/10/06 飯田線 上市場 農家の裏にあるような駅。入り口に何の案内もない
2358 2002/10/06 飯田線 浦川 木造駅舎が残る。あたりは比較的市街地で、元学校のような妙に古い建築もある
2359 2002/10/13 高山線 下油井 山中の静かな駅。構内狭く行違いのみの駅
2360 2002/10/13 高山線 飛騨金山 泥打ちつけ風壁の大きな駅舎。構内広い。ここを境に美濃は飛騨に変わる
2361 2002/10/13 高山線 上呂 入口の上に明かり窓のある変わった構造の駅舎。ホームより一段低い所に駅舎がある
2362 2002/10/13 北陸線 浦本 ホームは高台にあり、木造駅舎は下りホームから見えない。近くのトンネル脇に旧線跡が窺える
2363 2002/10/13 北陸線 梶屋敷 改装されてはいるが古い形態の駅。裏が山で涼しげ。近くの海で子供と遊ぶ
2364 2002/10/13 北陸線 能生 コンクリートのりっぱな駅舎。が、今では普通しか停車しない
2365 2002/10/13 北陸線 有間川 古い駅舎が健在。正面には道がなくガケ下が道の変な駅。元は駅前に道があったのだろうか
2366 2002/10/13 北陸線 谷浜 古い駅舎そのまま残る。近くに砂浜あり、なかなか楽しい
2367 2002/12/23 東北線 村崎野 モルタルっぽい外観の木造駅舎。側線の跡が残る
2368 2002/12/23 東北線 石鳥谷 背の高い、東北らしい古い駅舎。跨線橋に木製の手すり残る
2369 2002/12/23 東北線 岩手飯岡 高架下の簡素な駅。名前だけ立派
2370 2003/01/04 米坂線 羽前椿 農協を併設した木造家屋風の駅舎。ストーブが焚いてあり暖かい
2371 2003/01/04 奥羽線 漆山 明治の駅舎が残り、駅前広く良い雰囲気。ストーブのスス臭さがなつかしい
2372 2003/01/04 奥羽線 羽前千歳 橋上駅舍、というより橋しかない駅。人家多いが無人で寒々しい
2373 2003/01/04 仙山線 奥新川 無粋なコンクリ駅舎。売店が正月営業しているが人気がない。ハイキングの季節は賑わうのだろう
2374 2003/01/04 仙山線 高瀬 簡素なプレハブ駅舎が建つが、植木や桜の木、開設記念碑などがあり、かつての賑やかさが偲ばれる
2375 2003/01/04 仙山線 作並 半分化された無人の駅舎に売店兼切符販売所がある。ちょっと寂しい
2376 2003/01/04 仙山線 熊ケ根 コンクリートの無骨な無人駅舎。ラドン温泉は廃業?したのか入浴できず。残念
2377 2003/01/04 仙山線 陸前白沢 高瀬に似た簡素なプレハブ駅舎。あたりはわりあい人家がある
2378 2003/01/04 仙山線 愛子 名前負けしていない木造の瀟洒な駅舎。硬券入場券が常備されているようだ
2379 2003/01/11 山陰線 花園 町中の高架駅。二条のように木組みに見えるホーム屋根
2380 2003/01/11 山陰線 円町 高架駅。ここも木組みに見えるホーム屋根。無機質になりがちな高架駅の、さりげない飾り付けが京都らしい。学校多いのか学生利用多い
2381 2003/01/11 山陰線 亀岡 小さいながらも立派な木造駅舎。ステンドグラスが美しい。駅前高い建物なくスッキリした感じ
2382 2003/01/11 山陰線 並河 住宅地の小駅。駅裏に小さな鉄道公園があり、DD51と0系の頭が展示してある。剥製を見ているようでわびしい
2383 2003/01/11 山陰線 八木 丸い明かり窓が印象的な木造駅舎。玉造温泉と雰囲気が似てる気がする。あたりは八木町の中心
2384 2003/01/11 山陰線 千代川 すこし高い位置にある小さな木造駅舎。瓦屋根が印象的
2385 2003/01/11 山陰線 養父 明治と思われる古い駅舎が健在。出札口やベンチに年輪を感じる。鬼瓦に恵比寿様の顔がついていて楽しい
2386 2003/01/11 山陰線 八鹿 ハチ高原・湯村・出石など観光地ヘの接続点だけあり、バスが多い。駅舎もモルタルの立派なもの
2387 2003/01/11 山陰線 梁瀬 明治の駅舎が残る。あたりに古い建物が多い。ここも出札口が特徴的
2388 2003/01/11 播但線 甘地 昭和初期の木造駅舎。農協の立派な建物はあるが近くに商店ひとつない
2389 2003/01/11 播但線 鶴居 入口に装飾がある木造駅舎。駅前に小学校がある。近くを市川が流れる
2390 2003/01/11 播但線 福崎 旅行センター同居の比較的大きな木造駅舎。構内広く、人も多い
2391 2003/01/11 播但線 香呂 小ぢんまりとした木造駅舎。あたりは住宅街で、結構人気がある。パン屋さんでコーヒーブレイク
2392 2003/01/11 播但線 溝口 妻面が出入口の駅。住宅街なのか、妙に下車客が多い
2393 2003/01/11 播但線 仁豊野 他駅と似た木造駅舎が建つ。あたりは農村と住宅地の中間くらい。姫路市内へ頻回にバスが出ている
2394 2003/03/22 紀勢線 阿田和 七里御浜に面した駅。独特な形をしている。腰にひっかいたレンガを巻いてある
2395 2003/03/22 紀勢線 神志山 民家風の木造駅舎。腰には段々にレンガが貼ってある
2396 2003/03/22 紀勢線 紀伊市木 駅前に何もなく、両隣が民家の駅。停留所ながら立派な木造駅舎で、腰にはコンクリートのような石が巻いてある
2397 2003/03/22 紀勢線 紀伊井田 市木とそっくりの駅舎でやはり停留所。あたりは人家多い
2398 2003/03/22 紀勢線 宇久井 古い木造建つ。駅前は国道。交通量多い
2399 2003/03/22 紀勢線 太地 ホーム片面で築堤の下に駅がある。鉄筋の寒々とした駅。駅周辺に店が全くない
2400 2003/03/22 紀勢線 紀伊田原 漁村の駅の風情。このあたりは腰にコンクリート風の装飾が巻かれている